記念品ストアー

履歴 TOPへ

当店でしかできないキッチングッズとは。こんなものにも名入れ印刷ができるの!

キッチングッズは記念品として展開するには、けっこう嗜好品すぎて大変なんです。

好き・嫌いがあり、「どうしてキッチングッズを記念品に選ぶわけ」という発想があります。

女性や主婦なら、逆に不思議に思うかもしれませんが、販促業界の記念品選びは「男性」が多く、料理をしない方が圧倒的なんですよね。

ですから、自然とこうした流れになります。

 

しかし、意外にも女性は人口の半分はいますので、来場用記念品としてはキッチングッズは本当に高いレベルで人気なんですよね。

このため、当店も好き・嫌いに関わらず対応しなければいけません。

では、どんな方法で展開するのがいいのか?色々悩みながら答えを出しました。

 

takumi2
 

オリジナルの部分をもっと強調しよう

 




 

キッチングッズは沢山あり、当店が選ばれる理由は本当に少ないです。

理由としては

・女性客メインではない

・キッチングッズの好き・嫌いのノウハウがわからない

・担当者が男性

となっているため、喜んで売るというのが無いわけです。

本来なら、記念品ストアーとしては、「これ!絶対にいいよね」という商品を選んで提案しなければいけないのです。売る側が愛着がないといけないのが本当だと思います。

ですうから、当店としては、自分の好きをもっと伸ばすため、下記になります。

・他店ができない印刷のオリジナル

・包装・のし対応など贈答品対応

・売れ筋流行品をメインに

・低単価をメインに

という流れでします。

 

例えばこちら。スキレットという流行です。これに名入れ印刷をするのは「できない」のですが、当店の場合は、無理やりでもできるようにサンプル製作をしました。これなら、なかなか独自色があっていいでしょう。

 

スキレット名入れ
 

分かりやすくいえば、こんな感じで、他店にはできない記念品製作をメインとして、キッチングッズを強化していきたいです。

 

2017年6月3日