記念品ストアー

TOPへ

  • 商品のみ最短納期
  • 名入れ最短納期
  • 感染症対策について

 

◆名入れの最短納期は4/11(日)注文で5/11(日)発送です◆

(名入れをしない場合は入金確認後、平日2日後に発送します)

  1. 記念品ストアー
  2. 記念品ニュース
  3. 定年退職祝いの相場について
  1. 記念品ストアー
  2. 退職祝い・送別会向け
  3. 定年退職祝いの相場について

 

定年退職祝いの相場について


団塊の世代が、どんどん定年退職となりました時代が過ぎ去り、今はちょうどバブル世代が次の定年退職へと向かう形になっています。このため、基本は男性がメインであります。

この時代の仕事をしている方は、ほぼ男性がメインでありますし、こうした意味では難しい感じさえあります。

定年退職祝いにまつわる流れについてお伝えします。

 

女性(母親)も実はプレゼントに

忘れがちですが、夫婦という流れであるのであれば、定年退職は男性だけのものではありません。このため母親向けの女性向けプレゼント品が重要になります。

お返しとしての流れでがあり、個人でいえば、こうした女性向けグッズも、しっかりと視野に入れて対応すべきでしょう。どうしても職場がメインとなり、役職があれば、それなりに高額な相場となりますが、家庭内であれえば、気持ちとしての相場が基本となるでしょう。

 

男性(父親)のプレゼントについて

こちらの多くは組織内でのサラリーマンが多いため、退職記念品については、それほど悩む必要がなく、会社が揃えてもらえる形がメインとなります。

ある程度の方向性でいえば、記念品のランキング上位の良い商品を対応品として選ぶのがいいでしょう。

 

 

プレゼントを選ぶ20代・30代の女性へのアドバイス

定年退職祝いとして、組織の場合、贈り物を考えるのは、大抵、20代・30代の女性がメインとなります。

このため、どんな商品が良いのか悩むパターンが多いですが、基本は名入れ印刷ができる商品を選び対応するのがいいでしょう。

包装・のし名入れ印刷もありますが、お渡しするのは男性60代ですので、それほど気を使うことがありません。

「差し上げた事実」が重要であり、中身はあまり意味がありません。

2017年5月31日

 


 

 

 

 

連絡先と営業時間