記念品ストアー

履歴 TOPへ

スナップマートを使ってみた。卒業記念品のイメージなど

これから2月まで、けっこうな間ありますが、卒業記念品の強化をしなければいけません。

しかし、実際の現場としては、とっても遠く、ほとんど接点がありません。

こうした中、卒業記念品のイメージなどを手軽に入手できるサービスがあり、実際に使って見ました。

 

SNSで撮影した素人画像

どうしても卒業記念品関連のイメージとなると、プロが選んだタイプの画像で、なんだか綺麗で整っているけど、駄目な感じがあります。こうした場合、あまり訴求力が低下しますので、よいことではないのです。

そこで、スナップマートというサービスを利用しました。簡単にいえば、ユーザーが撮影した素人写真にタグ付けして対応し、依頼主が好きに有料ダウンロードするタイプです。

今回は展示会で1000円分頂きましたので、それを元に卒業記念品の画像を使いました。

 




1個300円位です。

高いのか安いのかは、広告効果次第であり、デザインや内容次第ですので、これについては、仕方がないでしょう。

 

これからはコミュニケーション

卒業記念品関連は、どんどん市場は縮小していくでしょう。ですから、こうした写真でイメージをうまく伝え、お客様との距離感をどんどん無くすことが必要になると思います。

単なる商品の記念品を売るだけでは駄目だと思います。

2017年7月1日