記念品ストアー

履歴 TOPへ

夏は冷夏?冷房いらずのお盆

今年のお盆は、全く気温が上がらず、ほぼ暑い夏というより、涼しい夏になりました。

それを証明するように、こんな記事がありました。

東京の8月は「1993年大冷夏」以来の真夏日の少なさに?(杉江勇次) – 個人 – Yahoo!ニュース

 

なんと!気温からすれば、1993年以来の大冷夏みたいです。

また、よく言われる東北地方の冷夏です。

ぶるぶる、シトシト…東北の夏どこへ 気象台「典型的なやませ」農作物への影響心配  河北新報オンラインニュース

小説などで「やませ」は有名で、米どころとなっている場合、凶作になるため、昔から言われているタイプです。

 

こんな感じで、冷夏はよくあるのですが、ちょっと前までは「熱中症予防」と言われるように、7月には暑い日が続き、このため、8月も梅雨明けから、気温が7月のように上昇すると思っているパターンでしたが、結局はお盆の時期は、冷夏確定です。

 

基本、9月は残暑となるパターンもありますし、熱中症の場合は、気温の温度差が原因での対応となることも多々あります。

結果として、急に気温が上昇して体温調節ができないパターンで「熱中予備軍」となることが多くあります

これは湿度にも大きく関係しており、湿度が90%以上あるような今の冷夏のタイプだと、非常に苦しいタイプになりますので、注意が必要になります。

2017年8月16日