記念品ストアー

履歴 TOPへ

50周年の記念品にはどんものが喜ばれるのか検証してみる

50周年の記念品にはどんものが喜ばれるのか検証してみる

50周年になると半世紀運営しているので、しっかりとした高級品でまとめた記念品がよいでしょう。1個1000円以下はタブーです。

これはある程度の組合組織がしっかりしているので、こうした点を踏まえて展開した方がよいと思います。
記念品は高額なものの方が、安物を買って捨てられるよりもいいので、定番の時計などの種類を選んで、家庭などで長く使える記念品を選択した方がよいでしょう。
こうした点を当然、オリジナルの名入れなどが重要になりますので、オリジナルワンポイントの名入れは必須になります。

2012年12月13日