記念品ストアー

履歴 TOPへ

 

70歳越の両親にタブレットを贈った

親も70才を越えて結構高齢です。
趣味の畑仕事やスポーツ、クロスワードパズルや小旅行などを楽しんでいますので、特に天気予報や情報を簡単に調べることが出来るようにとタブレットをプレゼントしました。

選んだ条件は

  1. 簡単に操作ができるように大きいもの
  2. TVなどにつなぐことができるマルチメディア
  3. 家庭内無線LANで十分
  4. 出来たら低価格で…
で、選んだのはKindle Fire 10です。

大きさもノートサイズで大きいから使いやすいし、本やビデオも楽しめるのと、操作が簡単なのでコレに決めました。


 

プレゼントして、初タブレットを手にした父が最初に言った言葉は

「(;@Д@)!ツブツブが無い!!!!」

 

そうです…見えないくらいドットが小さいんですよ…今の機械って^^;
ちょっとした情報収集程度に使って貰えればと思って最低限の操作で、
天気予報の見方とインターネットでの検索を教えて帰りました。

 

「気軽にいろいろと調べることが出来るので便利!」と喜んでもらえましたので、私も嬉しかったです。

 

キンドルなのでそんなに難しいコンテンツが無いはずだから、いつでも調べられるリアルタイムの辞書みたいな感じで贈ったので正解でした。

 

1か月後、様子を聞いたら
課金をしまくってゲームしまくっていた…(-_-;)あぁ…


 

たまに10インチタブレットでポケモンGOをやっているシニアの方を見かけます。

スマホよりも大きいので両親世代にはちょうどいいのかもしれません。

 

タブレットのプレゼントは結構オススメです。

2018年1月23日