記念品ストアー

履歴 TOPへ

先週(8/6~8/12)は110件の見積もり依頼がありました

 

高校PTA役員の送別会記念実例


高校のPTA役員は小中学校とは違って3年間フルで担当します。それ故に今まで以上に作業を行うことが多くなるので仲間同士の絆も強くなるのも当然ではありますが、子供も大きいので親同士で食事をしたり小旅行などの楽しい時間も共有することになりますので、さらに仲間意識が強くなっています。

卒業生の親は生徒同様に卒業してしまうので小中学校では行われなかった「役員送別会」が行われます。その時に配った記念品のセットの内容を報告します。

 

【今年の送別会記念品】

  1. 個別配布:ハードカバー入りの全体写真
  2. 席札土産:ミニクッキー詰め合わせ
  3. ビンゴ大会:ブランケット、入浴剤、タオル、お弁当箱、筆箱など
 

仕様としては、特に学校名などのプリントは行いませんでした。


席札土産については、学校が川越市なのでちょっと特別な変わったものとしてカントリーマアムファクトリー限定クッキー2枚をクリア袋でラッピングしてカードを添えました。


ビンゴ大会は1個当たり100~200円の物を中身が見えないように袋に詰めてビンゴ当選をした人から好きな袋を取っていくスタイル。小さなものから大きなものまで準備して「面白サプライズ景品」には1.5Lペットボトルジュースを入れました。


 

予算的には一人頭1000円前後を目安として準備しましたが、席札やビンゴの景品で場を盛り上げるグッズがメインであったのでとても楽しく、有意義な送別会を贈ることができたと思います。

2018年1月17日