記念品ストアー

履歴 TOPへ

記念品とスマホ手袋のグリップ力

記念品とスマホ手袋のグリップ力

グリップ力については、2012年のスマホ手袋については全くありません。ゼロといったほうがよいと思います。

本来なら、スマホ手袋をした場合、毛糸なので、普段の手よりもツルツルしています。つまり高額なスマートフォンを落とす可能性が高くなります。
このため、グリップ力がとても重要になり、スマホ手袋を選ぶ際の重要な要素になるのですが、コストの面や、まだまだ初期の段階なので、グリップ力をメインにすることはありません。

一部ではグリップ力をメインにした良識あるスマホ手袋があるのですが、感想を読むと、「ダサい」「カッコ悪い」などの機能よりも、全体的なデザインをメインにしているのがわかります。
それはフッションとしてのスマホ手袋ですから、仕方がありません。

2013年からは、もう少しまともになって、2012年の冬で製作したもので、スマートフォンが滑って落ちて壊れて社会問題になり、グリップ力がとても重要な要素になると考えた場合になると思います。

2012年11月24日