記念品ストアー

履歴 TOPへ

明日で3.11です。防災関連品の記念品販売について

 

 

記念品として防災用品・防災グッズを販売しています。

震災から3年目。防災用品販売をしていたので、本当に大変でした。もちろん、3年目になれば、防災関連品は落ち着いていますが、それでも、当店においては、主力の販売品となっています。そして、3年目を迎えると、わかる点があります。

まず、震災0年目の当日。つまり3月11日から半年間は、当店を含めて数点しか防災関連品をまじめに販売していませんでしたので、大変でした。そんな中で、ファッション関連やホームセンター関連のECサイトが防災グッズを販売していました。今の時期に見てみると、特にファッション関連サイトのEC店はほぼゼロになりました。良くも悪くも便乗して販売していたので、売って儲からなくなったら退散した。ホームセンタータイプは、それなりに力を入れているので、これはこれで正解であり、今の続いています。

 

次に当店とおなじような記念品販売店ですが、これはひとつのカテゴリーとして認知されて、どこでも防災用品コーナーがあるようになりました。当店との違いは、単なる防災用品販売ですから、物売りだけですよね。当店の場合はワンポイントの名入れがメインですから、どちらかといえば、オリジナルグッズ制作がメインの記念品販売です。

 

このように3年間見てみると、防災関連・予防関連品としては、まだまだ成長が高い分野であり、最後にお客様に選ばれるのは、ちゃんと真摯に「予防対策品」としての情報や流れや、コスト意識・関連品提案・企画ノウハウなどが、ちょっとした内容で変わると思います。それが出来て初めて「お気に入り」という形になると判断しています。

2014年3月10日