記念品ストアー

履歴 TOPへ

  1. 記念品ストアー
  2. オリジナル日記
  3. 先生に退職祝いを贈る

 

先生に退職祝いを贈る


小学校の時にお世話になった先生が定年退職を迎えるという事を聞き、たまたま同級生同士で集まる機会があったのでその話をしたところ、何かプレゼントをしようじゃないかと言う話になりました。
といっても、先生にお世話になった同級生全員と連絡を取ることはできないので実際のところ23人。44歳のおじさんおばさん23人です。一人ずつお金を出し合ってクリスタル系の置物時計にしました。

近くのホームセンターで「当店で購入した商品ならレーザー名入れ対応」と言う事だったので退職の年月日と送り主である私たちの卒業年度を印字しました。

 

ここで選んだポイントとしては

  1. 人気のある先生なので沢山同じものを持っているかもしれないから場所を取らないで飾れるもの
  2. 実用的な物
  3. お祝いにふさわしい物
  4. 名入れができること
を中心に考えました。

 

実際に選んだもの
  • 名入れ代込みで10,000円前後
  • サイズは横5cm高さ10cm程度
  • 入れた文字
    平成29年3月
    御退職御祝
    ○○小学校昭和61年卒業生一同
    (一同は入れたかどうか忘れました…)
 

こんな感じの時計です。


 

「同窓会」とまではいかないけど「みんなで集まるので先生も来ていただけませんか?」と言って先生とちょっとした飲み会を開催して記念品を贈りました。

 

喜んでいただけてよかったです。

 

退職祝いと言うと、既に何回も退職を経験しているので自分が退職したときに会社から飲み会を開いてもらったとか、花を貰ったくらいなのと、会社を辞めていく人が挨拶にお菓子をくれたりとかハンカチをくれたことが多くありますが、そういった会社の退職ではなく、昔卒業した小学校の先生への退職祝いのお話です。

なかなかちょうどいい機会は有りませんが、もし気づいたら是非ともお祝いしてあげたい記念日です。

2018年1月17日