記念品ストアー

履歴 TOPへ

先週(7/9~7/15)は102件の見積もり依頼がありました

 

周年記念品の強さはどこにあるのか


記念品のカテゴリーの中で、当店では何度もお伝えしておりますが、周年記念品・創立記念品を強化しております。

ただ、競合店も素晴らしいページが沢山あり、当店だけが唯一の製作会社ではありません。

さきほど、お客様の打ち合わせで、「価格が安かったから」というお言葉を受けましたが、これは残念なことです。

 

価格が安いから依頼されるでは価値がないに等しい点

当店の価値は、もちろん、コストをギリギリまですることによる、コスパ部分も提案も重要です。

しかし、それだけでは価値が非常に低いと考えております。

理由は明確です。

価格が安いことなど、利益を削れば、どの店舗でもできるからです。

ですから、周年記念品で製作されるなら、もっと価値が高い部分で評価されなければいけません。

 

 

頼んで安心。依頼してよかったと感謝されるためには

ですから、記念品ストアーとしては、お客様目線として、どのうなサービスが一番、感謝され依頼してよかったといわれるのかが重要です。安心して依頼できる所は、自然と良いお客様がどんどん集まります。

ですから、こうした安心感をしっかりと実績として対応できるようにしなければいけません。

 

 

新商品提案より、既存品の良さ・品質を伝える

こうした点であれば、どうしても新商品を提案しようと思う面が多くなりますが、それは本当にお客様が望んでいる点でしょうか。ですから、新商品の提案も重要ですが、もっと売れ筋品のランキングで常に上位にある商品を、もっと・もっと伝える努力と、方法をしっかりとしないといけないと判断しております。

この1点だけでも、実は本当につくり込むことで、大変な努力が必要ですので、しっかりと、こうした点も踏まえて、伝えるようにしなければいけないと思います。

2017年12月26日