記念品ストアー

履歴 TOPへ

海外からの依頼も断りません

記念品として学校で使う。

当たり前の質問なんですが、それが海外であればどうでしょうか。

当然、中には出来ないという点がありますけど、支払いさえあれば、まったく問題ないでいしょう。

 

今回のボールペンは、その意味では、問題ないレベルでした。

しかも海外から1度電話をしてもらい、微妙な感じを得ることができましたので、さらに問題ありません。

 

こうした点などを踏まえると、断る理由がないのです。

 

仮に断る理由としては、連絡がとれないという点であり、それが密でなければダメです。

しかし、今回のように明らかに学校の記念品として作るという判断ですから、それほど難しい点などなく、また、名前入れも単純であれば、トラブルとなる可能性がないからです。

 

記念品の製作は、お客様にとっては、確かに敷居が高いです。

しかし、当店のような法人メインのプロ集団であり、なおかつインターネットでのノウハウが、ずっしりと詰まっているタイプであれば、当店としては非常にノウハウがある流れとなります。

 

このようなタイプの時にも臨機応変に対応し、海外だからといって、尻込みしません。

だって、ノウハウは全て一緒ですし、法人の方がもっともっと大変な部分もあります。

ですから、それほど高いレベルでの難易度ではありません。

2014年1月5日