記念品ストアー

TOPへ

  • 感染症対策について

 

◆名入れの最短納期は5/8(土)注文で6/8(土)発送です◆

(名入れをしない場合は入金確認後、平日2日後に発送します)

  1. 記念品ストアー
  2. ストアー日誌
  3. コスト意識がないお客は本当に困る。素人相手は赤字作業

 

コスト意識がないお客は本当に困る。素人相手は赤字作業


本当に疲れる。

 

こちらの側の問題も多々ある。

それは、売り上げが必要であるからと、勝手にあれこれと選ばずに仕事を選んで依頼しているからだ。

だから、結果的には因果応報なんだけど、それでも納得がいかない。

 

当店が取引しているメーカーは、もともと、この制限をかけている。

「年間取引で、数千万円以上クラスのみ」

となっており、結果的にいえば、企業でしか出来ないし、企業でも、それなりに売り上げがないといけない。

その結果として、低コストで仕入れが出来るわけである。

 

さて、

こうした流れから言えるのが、今回の客。結果的に客ではないのです。

売上が27000円。

当然利益は、4千円程度です。

そんな仕事を受けるのは、右から左程度でありますからいいのですが、それが、無料という感覚で依頼するのであれば、非常に頭にくる。

 

だって、こちらは赤字なんですからね

本来、企業ベースであれば、赤字の場合は指示しないのは当然で、そうしないと次に取引が無い。

だから、コストをプラスするか、あきらめて反省するしかない。

発注する側が偉いなどとんでもないのである

 

さて、こうしたお客に、下記のメールをした。

 

———

お世話になります
申し訳ありませんがデザイン代は無料ではありません

再度の変更があれば5000円ほど
追加となります。
(それほど価値があることをあれこれと追加しないでください

 

もともと
データが無いうえにデザインを提案して

なおかつ
追加とは、いったいコストをどのように考えておりますか

申し訳ありませんが27000円しかない売り上げです。

当然利益も計算すれば数千円です
完全な赤字です

 

今後、
当店のような零細企業には、こうしたいい加減な対応をしないようにしてください。

27万円なら、対応しても良いと思いますがご理解のうえ、取引をしてください

簡単に変更されると赤字なんです。
反省して、3番のままでいいのであれば対応します。

—–

 

となっております。

 

こうした素人に言っても、感情的にはビジネスマンではないので、単なる嫌がらせメールや迷惑行為とうつるでしょう。

 

こうした意味では、ビジネスマンではない人とは、記念品ストアーは、なるべく仕事をしないようにしなければいけません。

2019年5月18日

 


 

 

 

 

連絡先と営業時間