記念品ストアー

TOPへ

  1. 記念品ストアー
  2. オリジナル店長日記2020
  3. 映画「野生の呼び声」の感想。評価55点

 

映画「野生の呼び声」の感想。評価55点


 

ハリソンフォードのファンなので、映画「野生の呼び声」を見てきました。

セントバーナード犬のバッグが主人公という非常に珍しい映画です。

 

犬映画という珍しさから良い映画

犬が主人公なんですよね。

最初から最後まで。

 

だから、「最近、面白い映画ないかな」という不満があれば、ぜひ、暇つぶしには最高です

ハッキリ言えば、ハリソンフォードはおまけです。

それほど犬が主人公です。

 

日本でいえば、秋田犬のような感じなのでしょうか。

ともかく、ワイドルドな犬です。

 

 

CGの犬だと全く分からない凄さ

演技が出来るはずもなく、犬はCGなんですが、どこを見ても本物なんですよね。

凄いです。

その意味では、普段から見慣れている犬を見て、それがCGだと判断出来るはずもなく、映画の凄さになります。

化け物などは、CGで作ってもわかりやすい流れですが、今回の主人公は犬なので、それが全てCGだとわからないのが凄いです。

 

 

55点という評価の低さ

この映画は犬好きが見るものではなく、ハリソンフォードファンが見るものではなく、どちらかといえば、「自然大好き」な人が見る映画でした。

ハリソンフォードを見たくて見にいった映画なので、評価が下がるのはこのためです。

 

逆にいえば、自然大好きな方が見れば、とっても満足する映画だと思います。

2020年3月14日

 


 

 

 

 

連絡先と営業時間