記念品ストアー

TOPへ

コロナ対策について

  1. 記念品ストアー
  2. オリジナル店長日記2020
  3. 追加マスク購入を検討している方へ

 

追加マスク購入を検討している方へ


 

結論から先にお伝えします。

 

輸入商社が、4月分の追加生産を「停止」しました。

そのため、マスク供給が非常に少なくなります

 

コロナ不況で「買い手が無い」マスク市場と判断

この判断は非常に重要です。

多くの法人が倒産が先か!!それともマスク供給が先か!!

 

企業の多くが、社員が自宅待機となり、マスクを会社が供給するほどではなくなりました。また当然、自宅待機とするほどの状況では業績は悪化。結果として、マスクを購入する資金が枯渇します

結果として、3月下旬から「マスク余り」が発生し、全く売れない日が続きました

 

つまり、買い手不在のマスク市場です。

これに敏感に反応したのが、輸入商社です。リスク覚悟で生産していた状況が、一変して良好から悪化へと判断。

4月の追加生産の判断を停止し、輸入無しとなりました

 

 

追加マスクを検討しなければならない会社様へ

5月は供給多寡となるので、価格下落とマスク余りの状態と判断しました。

しかし、

このような「コロナ不況」の結果、追加を一切しないと判断するのが多く発生すると予想されます。

 

現在、1枚50円ほどまで下がっていますが、4月6日から4月17日ほどの2週間の間で判断をおすすめします。

 

自宅待機が出来なないスタッフの会社組織などは、多少高めでも、追加のマスク注文をおすすめします。

 

 

購買担当者へ。「プロがおすすめする在庫速報.com」

マスクの価格が安い順に並んでいるサイトがあります。

価格ドットコムのマスク版「在庫速報.com」です。

 

随時の「数百枚」程度なら、常にこの中から購入した方

ほぼ同じ不織布マスクなので、問題ないと判断します。

 

ほぼ楽天市場なので、いつもの「ド派手さ」はありますが、プロの当店でもここから購入すればいいと判断します。非常に便利で素晴らしいサイトだと思います。

 

 

購買担当者へ。数千・数万枚の方が今後の記念品アトアーのマスクのお客様にて

在庫速報.comさんや、今後は100円ショップのダイソーさんでも、マスクの販売はすると思います。

記念品ストアーが、これから感染予防向けのマスク販売をするとしたら、業務用の数千・数万枚を必要とする流れです

 

一部の上場企業様では、後払いですでに対応しております。

つまり、納品後にご入金です。

これなら、安心して、数千・数万枚を購入できます。

購買担当者としても、多少高くても売掛なら、一般の仕入れ業務となります。

 

今後、備蓄用として、今後の取引を継続して頂ければと思います。

 

最新のマスク販売情報は記念品ストアーのこちらから、ご確認が可能です。

 

https://www.3scom.com/mask/

 

 

2020年4月4日

 


 

 

 

業界最安値記念品

 

 

 

 

 

連絡先と営業時間