記念品ストアー

TOPへ

コロナ対策について

【当店の感染予防対策・働き方改革について、時間変更のご案内】 → 詳細

  1. 記念品ストアー
  2. オリジナル店長日記2020
  3. 楽天市場におけるマスク販売の大変さ
このページを印刷する print

 

楽天市場におけるマスク販売の大変さ


マスクの市場を見て判断する流れで、国内NO1のマスク販売店は楽天市場です。

これは自然の流れで、ネットショップの中で、一番勢いがあり、なおかつ、一番競争があるからです。

アマゾンなどがありますが、結果として、楽天の各店舗の力に比較すれば、全く歯が立たないと判断します。

 

さて、こうした中、「【楽天市場】「マスク 購入限定 箱」お一人様1箱限り マスク 100枚 箱 不織布マスク ホワイトマスク 3層構造 使い捨てマスク 箱入り ゴム 不織布 メルトブローン 男女兼用 ウィルス対策 ますく ウイルス 防塵 花粉 飛沫感染対策 インフルエン

という商品ページがありました。

 

楽天市場りさく、汚いタイトルであり、拝金主義的な売り方であります。

しかし、だからこそ、売れるというのもありますし、競争しているからこそ、良いものが安くなります。

 

 

やっぱり集まる人は下品な人達の楽天市場

楽天市場は非常に素晴らしい所であります。

なぜなら、当店は楽天市場へ出店していたからです。

 

だからこそわかりますが、こうした中には、「自己中心的なお客様は神様」みたいな人が一定数存在します

 

これは仕方がない事でありますが、楽天市場のお客は本当に下品なんです。

そしてこちら。

 

 

ここまで書かないといけない雰囲気が良い面もあれば、悪い面もあります。

 

記念品ストアー内でもありますが、それが楽天市場となると、まさに下品な方が沢山います。お客様は神様みたいな人がわんさか。

 

最近では、ドラックストアーで「マスク疲れの店員」が話題となっておりますが、それと同じで、ネットショップでも同じように、マスク疲れのネットショップが存在します。

その典型例でしょう。

 

2020年4月4日

 


 

 

 

業界最安値記念品

 

 

 

 

 

連絡先と営業時間