記念品ストアー

履歴 TOPへ

サンプル依頼が増えている理由とは。現物を見たい人へ

インターネットなので、昔なら、

「実際に手にとってみないと不安で仕方がない」

というのが通説でしたが、今は50%以上が全くそんな事などきにしていないと思います

それは単純な理由は、インターネットで普段から買い物を楽天やアマゾンでしている人が大半であり、ネットだから駄目というのが幻想であったり、実感として意味がない不安であったからです。

しかし、それはそれとして、最近、サンプル依頼が急増しています。どうしてかをお伝えします。

 

 

サンプル依頼を禁止していた件

つい2年間。当店ではサンプル依頼を断っておきました。理由としては、

・サンプルのためのサンプルが多く意味がない

・素人が多く、結局、仕事に結びつかない

・無料で対応しているため、決定しないで済む感じがあった

という点です。

いわゆるサンプル依頼は、この法則があり、それでも「見込み客」のため対応するのですが、無駄が多く、無駄を継続するほどの力が当店にはないため、結果として、自然とサンプル依頼を禁止していました。

 

 

サンプル依頼を再開してわかった点。しっかりと購入まで結びつけること

こうした現状でありました、5月の売り上げ減になり、仕方がなくページの下部に入れることにしました。

ページの下部なら、しっかりと見たお客様のニーズにもなるので、無駄な依頼がなくなり、非常に良かったと思いました。

また、結果的に、こうした誘導がうまくいっており、購入の意思が高いユーザーが依頼できるようにしました。

いくつか制限があり、

・法人限定

・支払いは条件無しで必ず有料

という点です。つまり、購入した時点で、決済済みとなり、あれこれ悩んで購入ではなく、「ストレート購入のみ」となりました。

 

結果として、こうした試みがあり、サンプル依頼は非常にスムーズになっております。

2017年6月12日