記念品ストアー

履歴 TOPへ

 

高級路線か、それとも激安タイプかのどちから


2018年になって、ボールペンコーナーで思う点は、今ではどこにでもあるボールペン。

ですから、この商品の販売方法としては

・激安タイプで、大量に購入して、オリジナルグッズとして即納できること

・高級路線で、世界に1本しかないような演出が出来る商品

と2拓がメインとなると、考えております。

 

単にボールペンだけを並ばせておけばOKではなく、人気の商品を揃えておけばOKではなく、ブランド品があればOKではなく、ともかく、視点としては、ここの記念品ストアーでしか買えないボールペンサービスが重要なると思います

ともかく、こうした視点から、価値が高い選び方、見せ方・伝え方を、積極的に対応していきたいと思っています。

2018年1月18日