記念品ストアー

履歴 TOPへ

店主が選ぶ「オリジナル記念品ランキング個人編」

個人にとって、どんな記念品がオリジナルグッズとしてよいのか判断しかねます。渡す相手によって違いますし、業界によっても違います。しかし、記念品販売をメインとしているため、ある一定の法則は当然あります。そこで、売れ筋の側面からランキングを独自に発表。店主が選ぶオリジナル記念品のランキングをご紹介します。 

まず基本となるのが「気持ち」を伝えることです。気持ちこそが一番大切なハートなのです。ですから、なんにも無いでも本人がいればいいのです。ですから手軽さと実用性がメインとなります。

 

プチギフトのケーキタオル類。これは簡易な記念品なんですが、身近な人への「感謝のしるし」としては、全く問題ないレベルです。何度もいうけど、金額ではなく「気持ち」があれば世良いのです。渡すという行為自体が好意的に。オリジナル度はこの程度でもよいのです。

ボトル類。これは今流行りです。基本は何でもよいのですが、もらっていつまでも使ってもらえるものなんですが、魔法瓶だと遠足のようで、水筒だとお弁当のように。ちょうど真ん中のタンブラーみたいなボトルがよい。側面にワンポイントの名入れなどすると更によい。

高級扇子。記念品の夏の定番品です。ちょっと豪華にしただけで、もらう方は助かります。1本440円ですが、それに見えない記念品の良さとしてオススメ。

 

学校関連品になりますが、現在では若い人はほぼ携帯電話はスマホです。ですから、スマホで電池がいらない、電源がきにしないバッテリーなどのソーラー携帯充電器などは、もらってうれしい最高のオリジナル記念品です。まだ出回っていないことがよい点なのです。自分で買うには高価ですからね。

最後に。ランキング形式にしなかったのは、使うシーンによって全く違うからです。今回の記念品などは、市場での価格差などがメインなのです。このランタン手動式ライトは、通常ルートでは1200円くらいなのですが、当店では600円程度です。ですから半額なんです。オリジナル記念品を製作する場合、こうすいた内外価格差などが非常に重要な要素になります。

2014年4月7日