記念品ストアー

履歴 TOPへ

印刷データについて質問あれこれ

色々と質問がありまして、都度ごとに説明しているのですが、今回はその質問内容の中で、やはり多い素人目線での電話の質問内容について書きます。今回、初めて卒業記念品を製作する方などは、ご参考にしてください。

 

qa1

質問する内容自体が質問できない

この感想については、もっともな意見でありますので、その通りです!とお答えします。

だって初めて記念品を作るので、何をどうすればいいのか分からないから

という感じです。そして、これは良くわかります。

この点については、全くその通りですが、1点しか確認してほしい点としては、

・金額あっているの?(自動見積もりで確認してください)

この点さえクリアできれば、全く問題ないわけであります。この問題が全体の70%近く重要になっていますので、予算さえクリアできれば、どんな点でも対応可能になっているとおもってください。

 

 

qa2

オリジナルの印刷の仕上げはどうなの?

この件についても、沢山の質問を受けますが、このため当店では

・名入れ印刷サンプルの実績画像をページ内に用意

しております。簡単な名入れ印刷ですから、簡単な印刷の方法なんです。また、オリジナル記念品製作といっても、プリントの印刷方法ですから、何か特別なわけではありません。ですから、サンプル画像と同じ内容でいいわけです。

どんな印刷の仕上がりになるのかわかりません

という質問が多いのですが、これには少し困る部分があります。サンプル画像を見て、だいたい予想してもらうしかないのです。これができない・わからないという方には、もとともオリジナル記念品を作る能力が乏しいので、やめたほうがいいと思います。それというのも、色々と失敗する可能性が高いです。自分の能力の何倍も対応するわけですから。

逆に、ある程度、分かっているのであれば、ほとんどが、

「ああ!やっぱり想像したとおりが出来た」

としか思いません。

 

 

記念品名入れのおすすめは?

支払いについては仕事をしてからね

最後になりますが、支払いについては、心配している部分もありますが、それは当店も同じです。

ですけど、注文がないのに、支払いだけの質問攻めは簡便してほしいわけです。相談するのはいいですけど、それだけに貴重な時間を割いているのは出来ないためです。ですから、支払いはお互いの信頼関係で対応すればいいだけなので、仕事が発生すれば、ビジネスとして展開するだけです

 

 

 

さて。

こんな感じです。他にも色々とありますが、よくある質問として、記念品ストアーでは、すぐに対応できるノウハウの公開となりました。

細かい点などは、できれば電話などではなく、1度メールで入力して、電話いただくと、非常に仕事がスムーズとなります。ご協力をお願いします。

2016年12月20日