記念品ストアー    名入れデザイン

TOPへ

  • 感染症対策について

土日祝はお休みしております。営業時間 平日10:30~16:00
◆最短納期◆ 商品のみ→ご入金日から平日2日後に発送 名入れ→10/23(木)発送

  1. 記念品ストアー
  2. 記念品ニュース
  3. 気象庁が公開する気温よりも、「現地」での実際の気温
  1. 記念品ストアー
  2. 熱中症対策グッズ2021
  3. 気象庁が公開する気温よりも、「現地」での実際の気温

 

気象庁が公開する気温よりも、「現地」での実際の気温


 

5月25日の土曜日から26日の日曜日。

埼玉県の鴻巣市にある鴻巣ポピーに行って来ました。

 

結論からいえば、とっても良く、有名な「国営ひたち海浜公園」と比較しても、花の種類は違いますが、それでも

  • 人の混み具合
  • 花の種類
  • 写真の撮りやすさ
  • 場所の近場感
  • 入場料無料(駐車料金500円

など、優劣をつけるなら、埼玉県であれば、ほぼおすすめの5月中旬から下旬までの期間ならおすすめスポットです。

 

さて、単純に内容ですが、商品撮影のため、現地に行って撮影。

ただし、記録に残る真夏日であり、気温は30度以上。5月末では異例なんです。

 

さて、こうした中、気温計がある「熱中症対策時計」を持って撮影してきましたが、このように見事に気温がその場でわかりました。

 

朝10時頃。25度

 

11時頃。40度

 

12時頃。42度

 

となり、たまたま撮影している時間ごとに気温がどんどん上昇し、公開では30度から35度程度ですが、実際には40度近くになっており、それも畑の上ですから、もし、これがアスファルトの都会であれば、簡単に40度から50度近くになっているでしょう。

 

こうした事から、実際には全国で熱中症とみられる死亡が2名となり、その他救急車などでは全国で300人近くなりました。

 

これからの季節を考えると、梅雨の時期を抜ければ、しっかりと熱中症対策をしなければいけないと判断が出来ますね。

2019年5月27日

 


 

 

 

 

連絡先と営業時間