記念品ストアー

履歴 TOPへ

オリジナル水筒が大人気なっております

2年前までオリジナルタンブラーが凄く人気になっておりましたが、今の2017年はオリジナル水筒のほうが依頼が数倍あります。水筒については、タンブラーと違い、オリジナルのクオリティ度が高いレベルを要求されますので、この部分が差になっていると考えております。

今回はこうした視点から、オリジナル水筒の魅力と製作の違いについてお伝えします。

 

オリジナル水筒は、水筒の機能の違いで性能の違いではない点

まずは、多くの個人や企業様から見て、質の違いを気にしてる事はほとんどありません。つまり、水筒の製品の性能の違いについては、もう差がないと判断しております。登山用のレベルの違うものなら差が生まれますが、普段使っている程度のものであれば、ほぼ同じ性能だと認識しているからです。

逆に違う点としては、機能の違いについては、しっかりと認識しており、この差についてはあります。具体的には

・容量

・氷ストッパー

・ボタン式

・直飲み式

などに分かれますが、このような明らかな性能ではなく、道具としての使い方の違いについて、気にしているのが現状です。

名入れ印刷の完成度は、過去の実績から判断している点

さて、機能や性能の違いについては理解しているので、当店でオリジナル水筒を製作する場合、多くの個人や企業は、いったい何を見て判断しているのでしょうか。

その答えとしては「当店の過去の名入れ印刷をした実例の評価」がメインとなっております。つまり、どれだけのお客様のノウハウから、どれだけの融通をきかせて製作したかの判断をしているわけです。

結果として、それが安心感につながり、安心してオリジナル水筒ができる下地になっております

これは他店では、そう簡単にできるわけではありませんので、その点、当店が選ばれ、人気となる理由となります。

2017年7月14日