記念品ストアー

TOPへ

  • 感染症対策について

 

◆名入れの最短納期は5/11(火)注文で6/11(火)発送です◆

(名入れをしない場合は入金確認後、平日2日後に発送します)

  1. 記念品ストアー
  2. 記念品ニュース
  3. 梅雨に本格的に入りましたね。傘は雨は関係ない
  1. 記念品ストアー
  2. 傘・雨レイングッズ
  3. 梅雨に本格的に入りましたね。傘は雨は関係ない

 

梅雨に本格的に入りましたね。傘は雨は関係ない


ここで書く事は意外かもしれませんが、梅雨と傘の関係は比例しません。

理由は単純です。もう、傘自体は普段から購入しているため、梅雨だから傘は必要ですが、傘が売れる時期とは違います。

傘自体は、すでに1人で何本もあり、壊れる事も少なくなっております

このため、傘自体を購入するという流れではなく、傘を認識して使用する時期だけなのです。

 

 

台風がくると耐風傘が必要

梅雨だから傘が売れるわけではありませんが、梅雨の時期と、台風の時期が重なるので、風が強く、傘骨が折れることがあります。こうした中、機能性タイプの耐風傘が売れる傾向はあります。

こうした機能性や品質についての差が、傘自体の売り上げに大きくこれから影響するであろうと思います。

また、当店のように、オリジナルグッズとしての傘制作なども、通常の季節に関係なく、傘の需要に大きく影響すると判断しております。

 

 

日傘など紫外線対策向けのほうが売れる理由とは

傘というと、梅雨の時期と連動し、どうしても雨傘がメインとなりますが、それは間違いだと気付くはずです。

今のメインは女性であり、多くが女性向けの紫外線対策品である日傘がメインとなります。

ですから、梅雨のシージンであるから傘が売れるという発想はなく、ほぼ日傘がメインとなっている場合などは、4月からの日差しが強くなっている日からです。

2018年6月16日

 


 

 

 

 

連絡先と営業時間