記念品ストアー

履歴 TOPへ

先週(7/30~8/5)は73件の見積もり依頼がありました

 

超定番のマグカップが廃盤になった訳とは?



マグカップですが、売れ筋品のマグカップガトーと品切れとなりました。

そこでその理由について、メーカー側と協議をしたのですが、その理由についてお答えします。

 

まず、結論としては、「コストが合わなくなった」というのが理由です。

一個あたりの単価については、価格は自由に設定できますので、もう少し高く売ればいいわけですが、そうすると、他の商品に流れてしまうからです。

このため、安易に価格を上昇させることはできません。

結果として、マグカップのコストが合わなくなったということで、こちらのマグカップは廃盤となりました。

 

ご存知のように、こちらのマグカップは、印刷ができるマグカップとして、非常にお客様から支持をされております。そのため、この商品がなくなると、マグカップ全体の中身が下がってしまうように思います。

ですから、この数ヶ月は、マグカップのカテゴリーにつきましては、あまり魅力的がないと思います。

 

また、印刷ですが、100個からできるということで、非常におすすめでしたが、やはり、総額から見てみると、非常に安いのが特徴だと思います。

そのため、お客様から見ると、低コストでできない、という流れになります。

元々、マグカップの制作は、焼付などの作業があり、安くできないのです。

そのため、コストが合わなくなったというのも、理解できる部分があります。

2018年2月23日