記念品ストアー

履歴 TOPへ

暑い!35度とか室内熱中症へ注意

今日、調子が悪いので困った事となっております。

簡単な夏風邪ではなく、単なる熱中症予備軍となっており、ほとほと困った感じになっております。

こうした中、明日の天気は台風が去ったために、日本全国で高くなります。

9日は猛烈な暑さ 東京都心などで37℃予想 高温注意情報も (ウェザーマップ) – Yahoo!ニュース

37度ですから高温注意となり、熱中症というレベルではないのがわかります。

 

気付いたらダルくなる熱中症について

何度か熱中症になっているため、普段から水分や首すじので対応をしっかりとしているのですが、結果として、熱中症グッズを販売しているのにも関わらず、こんな感じになるのですからもしわけないわけです。

ですが、自分がこうしたダルい感じになるのでから、実体験としての提案なり経験から、「この商品は非常に良いです」「この商品は効果がありました」などと言えるのはとってもよいことなんです。

ただし、明日のような高温注意の場合などは、しっかりと対策しないと危険レベルであり、ちょっと我慢とかではなく、しっかりと対策しながら対応していきたいと考えております。

 

 

無理をしないでしっかりと対応

熱中症対策をする動機として、油断している場合がありました。

「自分は体力があるから問題ないであろう」

「自分は予防策について知っているのから問題ない」

という自信です。

しかし、自分がその症状になってみると、いかに無理をしないで、しっかりと体力維持・体力低下をしないかを、しておかなければいけないと判断しました。

少し気分が悪いのですが、それでも良い経験として今後の対策品の売り方・見せ方・伝え方などに参考にしたいです。

2017年8月8日