記念品ストアー

履歴 TOPへ

よくある質問

お客様から寄せられる記念品ストアーに関するよくある質問をまとめました。学校の先生、PTAの父母から、宣伝企画部の企業の販促担当者まで、プロのノウハウで対応します。ご不明な点はメールにてお送りください。 最終更新日:

・お客様の声から見える質問の本質とは
2017年の記念品ストアーは、IT化を投資した関係で、今までは電話がメインであった相談が、メールを中心に変化しております。この事自体は生産性向上になり、非常に良い傾向です。 さて、こうした変化から、質問の内容も変化し、本質をしっかりと理解しないといけないと判断しております。そこで今回は、どのようなパターンの質問が重要であり、本質なのかを検証します。   悩みがないパ...
・その他、質問が多い部分をまとめてみました
その他、記念品ストアーにて、質問が多い部分について、まとめてみました。ぜひご覧ください。   似ている商品が多いのはなぜ? メーカーが違うからです。1社が1商品を全て独占しているわけではありません。 このため、複数のメーカーや工場が生産します。よって流行の傾向として似ている商品が多くりなます。また、競合相手が売れている商品を真似て生産するため、更に似ている商品が多くなりま...
・記念品に名前や返品についての質問など
記念品に日付や名前、イベント名などを記念品にプリントをしたい場合記念品に日付や名前などを入れる場合 記念品に日付や名前、イベント名などを記念品にプリントをすることを「名入れ」と言います。 当店では名入れを数多く承っておりますので、ご注文の際にその旨をお伝えください。名入れについてはイラストレータという専用ソフトで作成されたファイルが必要となります。イラストレータで作成されたデータはロゴやイラス...
・代表的な質問をまとめてみました。2017年度版
色々と質問がありますが、代表的な質問の内容を見て、まとめてみました。   完売商品の入荷は? 入荷はありません。購入することができません。他社の情報で完売と出ていたら弊社の取り扱いも完売です。逆に当社で完売の物は余所でもほとんどが完売です。業界全体が同じルートで動いています。 完売商品の多いシーズン限定の商品を季節商品と呼びますが、シーズン後は殆んどのものがリニューアルし...
・ヤフーショッピングで、どうして欠品をするのかの本音
ヤフーから質問あり、しっかりと答えました。 しかし、こうした質問をしても、実際に反映されるはずもなく、結果として真面目に答える事などありません。また、回答があっても、それを採用する側が、全く能力がなければ、結果として、これも意味がありません。 改善を見てみると、このような傾向が沢山あります。ですから、今回は、こちらの質問コーナーにて公開します。結果として、どのような本音があるのか、見て...
・名入れ可能なサイズは?
種類が豊富なため不可です 名入れのサイズを教える事は実はとても簡単です。 それは小さく言えばいいからです。 1cmx1cm以内と伝えれば、たいていはクリアします。 しかし、これをすると杓子定規になるため、一切していません。 つまり、 ・より大きく ・より鮮明に ・より安く するためには、こうした規定サイズを設けない方が、 「より良い名入れ」 が出来るからです。 ...
・記念品の名入れおすすめポイント9点
記念品の名入れ印刷は、意外と難しい作業です。本来なら、プロ同士がしっかりと打ち合わせをして展開します。しかし、インターネットの流れから、どのようなポイントが重要なのかわからないのが現実です。そこで、おすすめポイントを9点ご紹介します。 記念品の名入れのススメ1記念品の名入れのススメ1記念に残るための記念品名入れに関してのアドバイスです。まず第一に重要なのが、データの制作です。データが綺麗...
・プチギフトからの提案として5項目
記念品ストアーでは、個人通販は対応していませんが、その中でもプチギフト関連は充実しています。そこで、簡単な粗品などで、両親向けのイベント品などが購入可能です。ぜひ、一度ご覧いただければと思います。 両親の記念品についてその1両親への記念品の販売は基本しておりません。それは、個人通販ではないからです。当店は、基本、法人がメインの会社となっております。個人様相手には対象はしておりません。&n...
・卒園記念品についての3つの考え方
記念品ストアーでは、低価格の粗品向け商品が沢山あります。さらに、文具品も多くあり、卒園品の粗品としておすすめ品が沢山あります。今回はこうした商品における当店の立場について、ご説明します。 卒園記念品その1卒園記念品につきまして、当店では、キャラクター関係の入園・卒園記念品の商品を取り扱っております。お子さま向けの商品なので、クオリティが下がるような印象がありますが、販売促進用のお子さまグ...
・お守りと記念品6個のポイント
そろそろ大手では年末年始の企画案が出てきています。そこで、どんな所を注意して対応するればいいのか?6項目を書きました。基本は御守りは特別な商品であり、個人様には禁止していおります。天罰が当たるからです。販売に関しては基本として、しっかりと対応できる企業様限定として展開しています。  お守りと記念品について1そろそろお守りの季節が来ます。年末年始に使う記念品として非常に珍しい記念...
・冬におけるブランケットの記念品の役割6項目
ブランケットの販促品について、プロの目から編集してまとめました。オリジナルの記念品を製作する場合など参考にしてください。  冬におけるブランケットの記念品の役割その1季節にあった提案力が一番の鍵。寒いから売るのではなく、必要だから売る方法へと転換するのが一番のノウハウと言えます。ブランケットの場合、寒くなると売れるのは当然ですけど、やはり売る事のノウハウとしてはこれだけではダメ...
・当店の水筒について注意項目
販促用の水筒についてお伝えします。基本は名入れ印刷をして展開し、オリジナルグッズとして対応します。商品そのものも重要ですが、基本はプレゼント品として展開します。ですから、二次販売としての対応やクレームは受けていません。さらにいえば、当店の水筒は市販での高い水筒と比較しても意味がありません。基本は多くのメーカーが工場として中国を中心とした海外になっておりますので、品質や機能は、それどほ差がないと認識...
・ホールインワン記念品に関して4項目
記念品ストアーとしての、余りメインではないホールインワンのプレゼント品についてご説明します。 ホールインワン記念品について1ホールインワンのような個人通販向けの内容は一切しておりません。これは商品がないからではなく、感覚は合わないからです。当店は、申し込み単位ごとの展開となっております。このため単価が数百個の購入において、単価が設定されております。ホールインワンのような1個単位の対応は一...
・退職記念品の質問と答え7項目
退職記念品について、記念品ストアーにて、どんな考え方があるのかを、まとめてみました。簡単に7項目についてまとめてみます。 退職記念品についてその1退職記念品について何度かご購入があり、行っておりますが、基本はメインで退職記念品の販売をしておりません。これには理由があり、個人通販をメインにしているのではなく、大口の申し込み単位を基本としているからです。このため個人のご注文の場合は全く出来ま...
・年末に必須の絵馬の記念品としての役割4項目
付加価値を上げるためには、どこにでも手に入る記念品ではダメです。オリジナル度と時期をうまく活用して展開してみましょう。 年末に必須の絵馬の記念品としての役割その1干支絵馬はすでに完売状態。メインは神社ですが、それが大手の販促品として展開するため、数がなくなり緊急事態へと進んでいる。当店では絵馬の管理を数年していますが、2012年の絵馬の在庫の減り方は管理が出来ないくらい在庫がないです。こ...
・当店のタンブラーについて3項目
タンブラーについてその1タンブラーで一番有名なのかスターバックスコーヒージャパンさんのタンブラーのようです。また、最近ではブログのtumblrというものがあり、これがタンブラーを示す表現として、一つとなっております。通常、タンブラーの場合は、キッチングッズの中に入りますのため、販売方法の中で、デザインがよいタンブラーなのが、人気となっております。日本において、コップの一種で、お酒を注ぐ商品となって...
・お茶目な記念品として冬はエコカイロ
ちょっと変わったエコカイロなどは、珍しいグッズや笑えるグッズとしてとても注目が集まるものです。ですから、展開する場合は、ちょっとしたイベントでもいいかも。 例えばゴルフなどでのホールインワン記念品として、エコカイロを本人ではなく、周りの参加している人に均等に配るなど、ユニークなアイデアで記念品を使うのが良い。面白いユニークな記念品として、冬はエコカイロなどがオススメしています。...
・友達にも記念品としてエコカイロ
冬の記念品として注目されるエコカイロ。友達などに笑える気軽な記念品としてはこれほど注目が集まるものはありません。 冬の記念品として当店では、エコカイロは重要商品として考えていますので、とてもよい記念品だと思っています。送別会などにもピッタリの記念品だと思います。...
・記念品としてエコカイロは配れるの
冬でしたら、エコカイロを記念品として配ることがあります。また、結婚式などでは、来場者の方へ珍しいプレゼント品としてエコカイロなどは毎年非常に人気です。結婚式などでの記念品としてエコカイロを配るのは全く問題ないです。逆に経験から、喜ばれるタイプのエコグッズとしてもプチギフトとしても人気になっています。...
・質問は電話だけでは無理?
答えとしては無理になります。電話だけで取引できるのは1度大口のお客様として法人登録が済んでいるところです。これは営業担当者がいますので、そちらにお願いします。電話で初めての方には、こうした点が無理なので、必ず基本情報が必要です。お客様のレベルにより、わけて対策しなければいけないからです。また、もっとも重要なのが、トラブルを回避するためには、必ず必要なのです。電話だけで質問をして見積もりを出すと、後...
・記念品とクーラーバッグの名入れにはどんなイラストがいいのでしょうか
記念品とクーラーバッグの名入れにはどんなイラストがいいのでしょうかクーラーバッグの名入れについてですが、どのような名入れのイラストが一番いいのかをみた場合について。布に名入れをしますので、名入れはあまり細かくないものをお薦めします。ただし、キャラクターなどの場合は、仕方が無いのでいいと思います。どちらかといえば、ハッキリと目鼻がくっきりしているのがいいので、こうしたイラストやロゴマークにしてくださ...
・記念品と名入れをしてクーラーバッグの価値は上がるのか
記念品と名入れをしてクーラーバッグの価値は上がるのかクーラーバッグの場合、当店の場合はオリジナルのワンポイントの名入れをして展開するのが多いです。その利点についてクーラーバッグにワンポイントの名入れをするのは、それほど珍しい事ではありません。なぜなら、クーラーバッグ本体を買って展開した販促品だと、それが単なる市販でも販売しているクーラーバッグと何の変化がないからです。ですから、少しでもいいから、ワ...
・記念品とクーラーバッグは高いものと安いもとの差はどんな差があるのか
記念品とクーラーバッグは高いものと安いもとの差はどんな差があるのかクーラーバッグで高いものが存在します。当店から見れば、ありえない金額ですが、その差を見てみる感想です。高額なクーラーバッグの場合は、中身を見てみると単純に素晴らしい商品が沢山あり、何年も使えるような素晴らしいクーラーバッグである。だから必然的に高額になるのは当然で、仕方が無いきがします。当店から見れば、確かに高いクーラーバッグは素晴...
・記念品とクーラーバッグは夏しか売れないのか?
記念品とクーラーバッグは夏しか売れないのか?クーラーバッグというと夏に売れる感覚がありますが、実は秋にも売れることがあります。どのような条件でしょうか。基本はレジャー関連の中でクーラーバッグを「大型荷物入れバッグ」として認識している場合です。秋は行楽シーズンといわれるくらい多くの人があちこち向かいます。そこで、こうした旅行関連の際に荷物を入れるものとして、「丈夫なバッグ」としてクーラーバッグを利用...
・記念品と厄除け関係のお守り
記念品と厄除け関係のお守り厄除け関連のお守りについては、当店は神社ではありませんので取り扱いがありません。この分野については神社からお願いします。厄除け関連は、神社が当店へ依頼があれば製作可能ですが、当店へ神社が直接依頼することは少ないと思います。通常の取引ルートから依頼するでしょう。そうなると、全く関係ない民間企業から依頼がきますが、それも当店としては、どのように対策するのか問題なので、あまり乗...
・記念品と安全関係のお守り
安全関係のお守り交通安全などのお守りは基本として、多くありますので、問題ありませんが、蛙お守りなどは意外と少ないです。こちらのお守りは、車関連の人でないと買う人がいないので、企画段階としてとても限定的になっています。だからこそ、ある程度簡単な意味もあります。それは、使う側が使う用途を限定しますので、単に販売するような形が多いと思います。事故を起こさないようにするためです。ただ、これから安全祈願は、...
・記念品と学業のお守り
記念品と学業のお守り学業系や合格祈願などは、当店では得意としている分野です。これは予備校や塾など今までに取引させて頂いているからです。神社系からお守りを買って、受験生に配布するのは難しいです。しかも、売名行為になるため、こうした行為は厳しく禁止されています。特にわらもすがる場合に、受験生がこうした行為に対して、あまりにも無防備なので仕方がありませんが、あまり良くない傾向としてあります。このように神...
・記念品と縁結び・出産のお守り
記念品と縁結び・出産のお守り恋愛成就のお守りは、神社でも多数あります。最近訪れた所でも安産や出産系でしたね。縁結び系はいつでも人気のカテゴリーです。当店としては、特にこれに力を入れてるわけではありませんが、恋愛成就などや縁結びは永遠のノウハウなので、神社としても健康や安全と並んで、とても大切な項目です。しかし、当店ではこうした縁結び系はあまりしていません。それは当店が、これにまつわる「縁起がよい」...
・記念品と金運のお守り
記念品と金運のお守りこちらのお守りについては、商売繁盛など戎さんなどがメインになりますので、よく製作します。あからさまなのはありません。当店のお守りは神社向けなので、神社によっては、金運の神様系の神社が多いので、こうした金運系のお守りがあるのを知っています。そして、これ自体はいいのですが、当店としては直接、金運系の神社とはあまり取引がないので、製作する実績がありません。当店は民間企業のグッズとして...
・記念品と健康のお守り
記念品と健康のお守り長寿としてのお守りについては、健康関連のお守りとして根強い人気がありますが、当店では特に販売経路として人気がありません。これは通販業界では、タブーとされていて、「健康になる」「やせる」とかの表現は、たとえお守りであっても、薬事法違反の可能性があり、また、当店は営利目的で展開しているため、このような発想があります。もちろん、薬事法とは全く関係がありませんが、社会的な常識として、や...
・記念品とお守りの処分
記念品とお守りの処分お守りの処分については、特に指定はありません。気になるところですが、心があれば特に問題ないと考えています。お守りの処分など実際の問題として、とても気になる点です。基本として当店は神社ではありませんので、特に指定などがありせん。こうした問題については、普段のおこないが重要です。つまり、心にやましい事がある場合は、こうした点がきになりますが、全く清い心で望んでいれば、こうした「うら...
・記念品とお守りの持ち方
記念品とお守りの持ち方 お守りの持ち方については、当店では特に指定はありません。気持ちさえあれば、どんな持ち方・使い方でもかまいません。 当店では、神社で使うお守りを販売しているため、本格的なお守りでありますが、神社での規定などは特になく、お守りの持ち方など、特に指定するものではありません。 しかし、お守りは神社で使われているものなので、決して粗末にするような事がないようにしてく...
・記念品とお守りの由来
記念品とお守りの由来当店のお守り由来とは、法人向けの新しい開拓から生まれたお守りです。普段は神社しか買えないお守りを民間企業でも買えるように。通常、神社などで祈願をしたお守りが、神社から年末年始や、通常神社へ来た方へ、それとなく販売しているのがお守りの由来であり、とてもありがたいものですが、当店では、それを民間企業でも気軽に使えるようにした新しいタイプです。これはとても大きな壁がありましたが、当店...
・見積もりについて
見積もりについてです。多くのお客様が早く見積もりを提出して欲しいと、初めて電話をいただくケースがありますが、まずはご入力をいただきまして、その上ですぐ対応しております。入力いただいたデータを元に一番安くご提案できますので、まずは見積もり依頼をしてください。入力がない状態での見積もりはしておりません。ざっくりとした金額を定義する場合は高く設定していますので、得ではありませんので、ご注意下さい。...
・ご注文について
ご注文についてです。記念品のご注文につきましては、全てオンライン上で決済できる形になっておりますので、特定の入力フォームから入力してご注文下さい。ファクスでのご注文も可能ですので、ご利用下さい。ファクスについては、自由な形でご注文いただいても結構ですので、特定のホームは必要ございません。最近の傾向としてスマートホン等の携帯端末からご注文が多いですが、入力項目さえ全て入れて頂き、連絡がとれるのであれ...
・記念品の説明書について
記念品の説明書についてご提案します。記念品の説明書ですが、基本は化粧箱に多く書いてあります。小さい景品に関しては、本体に入れるケースがありませんので、説明書がない場合が多いです。他の記念品と比較すると、説明書が必要な細かい記念品については、あまり取り扱っていません。このため通常の販売してる記念品については、説明書が無いのが一般的だと思って下さい。また、説明書がなくても使うのが基本の記念品となってい...
・記念品はどれが人気があるかについて
記念品はどれが人気があるかについてご説明します。人気の記念品につきましては、定番品とブームの記念品の二種類になります。定番品の記念品については、基本としてボールペンが多いです。ブームの記念品につきましては、最近の防災グッズなどが非常に記念品として展開が多かったです。流れとして、懐中電灯などが多く記念品として発売されました。このようにブームになると、その記念品がメインになります。...
・名入れ代は安くなるかのご説明について
名入れ代は安くなるかのご説明についてです。名入れ代については、安くするためには、サイズを小さくしたり、クオリティーを下げたり、数量を大口にしたりして対応するしかありません。数量として小数では全く下がることができません。10,000個・三万個レベルで、大きく下がることが非常に多いです。また海外生産などのルートを使えば、とても安く展開できるのが多いです。...
・記念品の申し込み以下について
記念品の申し込み以下についてのご説明です。商品によっては申し込みが、先という形もありますし、単価が低いものがそういう形になっております。合計金額が三万円以上の設定が多いいです。申し込み単位以下で発送できる記念品は多くありますが、個人通販ではありませんので、最低合計金額が10,000以上でお願いします。送料別途であればサンプルに限り小数でも対応しています。...
・記念品の見本について
記念品の見本についてです。記念品の見本については、キャンペーン期間中に限り、商品が余っている商品については無料でお送りしております。逆に、在庫がない商品につきましては、メーカーからの買い取りとなりますので商品代と送料代が、お客様負担で買い取りとなります。このため見本を見たい方は、有料となりますのでご注意下さい。...
・運営サイトの説明について
運営サイトの説明についてです。当社はネット通販ショップになります。昔の言い方で言えば、広告代理店業務となります。リアルな店舗はありません。無店舗販売で行っております。また、ほとんどが無在庫で対応しております。多くの仕入れ先を開拓し、一つ一つが専門店との取引をして対応をしております。そのためお客様にとって一番安く、品質が良い専門店の商品を納品可能になっています。...
・記念品の納期について
記念品の納期についてご説明します。記念品の納期につきましては、国内に在庫しているのが、ほとんどなのでご入金いただければすぐに納品が可能です。初回のお客様に限り即納はできません。ご入金確認後、商品を納品するため、実際に見積もり依頼から納品までの期間を合わせると、平均して一週間程度となります。既に何回も記念品のご注文をいただいているお客様については、即納が可能になっています。...
・記念品の返品について
記念品の返品についてご説明します。記念品の返品については、基本受けていません。これはサイト上で、全ての情報をお客様に対して開示していますので、お客様の都合による返品は、一切行なっておりません。ただし本体の著しい不良については、当然返品交換または赤伝処理という形になります。多くのメーカーが買い取りという形をとっておりますので返品が出来ない仕組みになっています。...
・記念品のオリジナルについて
記念品のオリジナルについてご説明します。記念品のオリジナルについては、簡単な名前入れの作業を行っております。商品にプラスして名入れ代が、かかります。名入れ代ですが、お客様からご質問が多く、いくらになるかお問い合わせいただいていますが、基本としてサイト内にある見積依頼フォームからお願いします。名入れは最低100個程度でないと非常高い買い物となります。オリジナルを製作するのであれば数千個が基本となりま...
・記念品の在庫について
記念品の在庫についてご説明します。記念品の在庫は常に変動することがあります。これは海外から輸入して展開し、その在庫がなくなれば終了という形が多いからです。記念品の在庫につきましては、一万個は多いように思いますが、この一万個がなくなったたら、完売終了が多いいです。人気記念品につきましては年間の定番品品も多くあり、こちらのタイプは在庫がなくなっても、基本は追加輸入するので安心です。...
・各種1個ずつ、取混ぜて注文したい
各種類1個づつの取り混ぜ販売は行っていません。数をまとめてご注文いただくことでこの低価格を実現させています。申し訳ありませんが、できません ご提供価格は1個売りの価格ではありません。 ある程度の数をまとめてご注文いただくことでこの単価を実現させています。 商品単価が安いため、よく1個で買いたい、とお問い合わせをいただきます。 確かに1個で買うには非常に安い金額です。 店頭でこの金...